P1010023

P1010020

P1010011
【ぐい呑み】涌雲


外側にかかっている釉薬が「オパール」に見えます。
かなり個性的なぐい呑みです。
碧がかったうすい黄色の地に、青碧がかった乳濁の釉がかけられています。まるで湧き上がる天女の雲のようです。
(天女の雲、と言っても想像ですが…)
見る方向、そしてひとつひとつの作品ごとに、それぞれ個性があって、光の加減では、うすい青にみえたり、白い部分が強かったりと、不思議な雰囲気がします。

使いこなすぐい呑み、だけでなく観賞して楽しむ 、というのにも向いている気がします。
繊細で端正な作品をお好みの方には向いていません。
豪快で力強く、個性的な作品をお好みの方にぜひお勧めします。 日本酒にもそして焼酎にもぴったりです。
ぜひ愛用ください。

                     



タグ: , ,