ぐい呑み、酒器、抹茶茶碗、湯のみ、片口鉢、やきものをご紹介しています。
オンラインショップ | Facebookページ | Keizo Google+ページ | sitemap



「 お知らせ 」 に関する記事一覧

貫入が、趣あります。高い空、から雲が流れているようです。 – from Instagram


 貫入が、趣あります。高い空、から雲が流れているようです。 - from Instagram from Instagram

ぐい呑み 蒼雲蒼と白が溶け合い、優しくもあり、弾けるような強さも感じるような作品です。 – from Instagram


 ぐい呑み 蒼雲蒼と白が溶け合い、優しくもあり、弾けるような強さも感じるような作品です。 - from Instagram from Instagram

釉薬のゆったりとした流れを感じます。


 釉薬のゆったりとした流れを感じます。#guinomi#陶芸作品 - from Instagram



釉薬がゆったりと流れ落ち、それが文様になっています。
#guinomi #陶芸作品

だるま、と名付けたぐい呑み。


 だるま、と名付けたぐい呑み。渋いです。#陶芸作品 #keizogallery #guinomi萩原啓蔵 陶芸作品 - from Instagram



渋いです。
#陶芸作品
#keizogallery
#guinomi
#萩原啓蔵
#陶芸作品 – from Instagram

青い釉薬が個性的なぐいのみ


 萩原啓蔵 ぐい呑み#陶芸作品 #guinomi - from Instagram



啓蔵釉薬の青、蒼の発色。  
幾重にも重なりたくさんの表情を見せる景色。いつまでも眺めていたい作品です。

#陶芸作品
#guinomi – from Instagram

珈琲カップ 宇宙のひろがりを感じる蒼。


 萩原啓蔵作品#陶芸作品 #keizogallery宇宙のひろがりを感じる蒼。非売品です。 - from Instagram


#陶芸作品
#keizogallery

コーヒーを飲みながら、深い色を楽しみたいカップです。
宇宙のひろがりを感じる蒼の発色。


ぐい呑み萩原啓蔵作品 – from Instagram


 ぐい呑み萩原啓蔵作品 - from Instagram
from Instagram

ぐい呑み 蒼雲


 こういう弾けている個性的なところに、魅力を感じます。リズムがありますね! - from Instagram
from Instagram


掌の中に蒼い世界が広がる作品。


青い地球を外からみたとき、こんな風景がひろがるのではないかと想像します。
作品をみていると、あまりの美しさに惚れ惚れします。

釉薬のながれ、貫入が、いっけんあらあらしくもみえるのですが、眺めているととても優しい気持ちになります。
淡くて静かでやさしい作品です。

また釉薬がはじけてところどころ「下の釉薬の地」が見えるのですが、それが、まるでちいさな泡のようだったり、小さな魚にもみえたり…本当に眺めていてあきないおもしろみもあります。

釉薬の流れに勢いがあります。


 釉薬の流れに勢いがあります。#陶芸作品 #萩原啓蔵 - from Instagram
from Instagram

Twitter で、keizogalleryのイメージの絵を描いていただきました! – from Instagram


 Twitter で、keizogalleryのイメージの絵を描いていただきました! - from Instagram
from Instagram










Copyright © 2017 keizogallery (陶芸家 萩原啓蔵)


トップへ戻る