ぐい呑み、酒器、抹茶茶碗、湯のみ、片口鉢、やきものをご紹介しています。
オンラインショップ | Facebookページ | Keizo Google+ページ | sitemap



「 ぐい呑みの風景 」 に関する記事一覧

釉薬のゆったりとした流れを感じます。


 釉薬のゆったりとした流れを感じます。#guinomi#陶芸作品 - from Instagram



釉薬がゆったりと流れ落ち、それが文様になっています。
#guinomi #陶芸作品

だるま、と名付けたぐい呑み。


 だるま、と名付けたぐい呑み。渋いです。#陶芸作品 #keizogallery #guinomi萩原啓蔵 陶芸作品 - from Instagram



渋いです。
#陶芸作品
#keizogallery
#guinomi
#萩原啓蔵
#陶芸作品 – from Instagram

青い釉薬が個性的なぐいのみ


 萩原啓蔵 ぐい呑み#陶芸作品 #guinomi - from Instagram



啓蔵釉薬の青、蒼の発色。  
幾重にも重なりたくさんの表情を見せる景色。いつまでも眺めていたい作品です。

#陶芸作品
#guinomi – from Instagram

萩原啓蔵 豊土華2 おだやかな景色


ぐい呑み 豊土華2 内側の風景を愉しむ ぐい呑み 豊土華2



同じ釉薬の 豊土華 ぐい吞み ですが、この作品は比較的(個性的ながらも)おだやかな景色を持っています。
外側の城壁のような文様と、内側の底に向かってなにかが流れる文様の対比。
これもまた一つの個性でしょうか。




豊土華2

カイラギと、それから、ときどき側面に釉薬がたまっているところがある作品です。
豪快でエネルギーがあふれるような、ぐい呑みです。
こちらで販売しています。 | 豊土華の記事をまとめて読む

ぐい呑み 蒼雲 淡くて静かでやさしい作品

蒼と白の釉薬。和かなやさしさと、はじける強さ。

(1)
1-1

1-2

(2)
2-1

2-2
(3)
3-1

3-2




蒼雲


こちらで販売しています。 | 蒼雲の記事をまとめて読む


貫入の優しさ

DSC08462
春のあたたかさを感じながら、貫入のやさしさを感じるような作品です。

星雲 深淵な蒼

[1]

014
015
016
[2]

017
018
019
[3]

020
021
022
[4]

023
024
025
[5]

026
027
028
029
031

ぐい呑みの風景 2016-1

2016-3

2016-2

2016-1

青波 内側に波しぶきを感じるぐい呑み

1

0107027 01070111


2
0107028 0107016 2
3
0107029
0107018 3


0107009







ぐい呑み 「青波」


内側に波しぶきを感じるぐい呑み

梅幸茶ぐい呑み 作品

(1)
044梅幸茶ぐい呑み


(2)
002

梅幸茶ぐい呑み

黄色みがかったベースに薄い水色がかった釉薬がかかっているので、みる角度によって、微妙な色あいに感じます。

010701










Copyright © 2017 keizogallery (陶芸家 萩原啓蔵)


トップへ戻る