ぐい呑みの風景 新作スナップ(4)

黒と白。
このシンプルで潔い色合い。 端正なぐい呑みです。

一番上から、白い釉薬をかける、というのは啓蔵らしい手法ですが、よく見比べてみると、釉薬の粘度(のようなもの)が違うのでしょう。
今回の作品のように(粘度が低い釉薬を使って)白い釉薬をかけると、きりりと引き締まって見えます。
景色が、本当におもしろい作品だと思います。


                     



タグ: , ,