ぐい呑み、酒器、抹茶茶碗、湯のみ、片口鉢、やきものをご紹介しています。
オンラインショップ | Facebookページ | Keizo Google+ページ | sitemap



「 ぐい呑み 」 に関する記事一覧


ぐい呑みの風景 新作スナップ(1) 桜乳濁ぐい呑み

ぐい呑みの風景
まだ商品画像の撮影や準備などはこれからですが、ひとあし先に、新作のスナップ写真で雰囲気だけでもお伝えしていきたいと思います。


赤い粘土の上に白い釉薬をかけているので、全体的にはピンクに見えます。
強い個性をもったぐい呑みではないのですが、スタッフからはこれが一番人気でした。
お酒が大好きな観点だと、口づくり(ぐい呑みの淵の部分)がもったりとして、口当たりがやわらかく優しそうな点が魅力だそうです。
桜色のぐい呑みは優しい気持ちになれるような気もします。
お花見では桜の花びらと色を併せてお楽しみください。

今年はいろいろとあったので、ほっとするような気持ちになる、そんなぐい呑みに心惹かれるのかもしれません。


販売開始まで、いましばらくお待ちください。



ぐい呑みの風景 カイラギ

ぐいのみ

ぐいのみ

ぐい呑みの風景 カイラギ

【お客様のご感想】乳濁釉虫喰い


乳濁釉虫喰い


本日、商品無事受け取らせていただきました。
先日インターネットで焼酎カップを探しておりましたところ、
たまたま「啓蔵ギャラリー」に遭遇し、掲載されている作品の美しさと
ユニークさに魅入られてしまいました。
もともと釉薬の美しい作品が好きなので、どの作品も写真を見ているだけでも
楽しかったです。
その中でも、乳白色のこちらの作品は特に好みの色、形で、また大きさも丁度良く、
購入できてとても嬉しいです。
これから大事に使わせていただきます。
また、可愛らしい小皿や手ぬぐいも送っていただきありがとうございました。
今後又お世話になることがありましたら、どうぞよろしくお願いいたします。

(兵庫県 I様)

(店長)
I様、ご感想をありがとうございました。
乳白色の釉薬の艶、虫食いと、面白い作品ですよね。
青色を帯びた乳濁色は、なにか不思議な魅力があると私も思います。
気に入って頂けて本当にうれしく、そして光栄です。
ぜひ末長くご愛用頂けましたうれしく存じます。


「啓蔵ギャラリー」に辿りついてくださったのもなにかのご縁でしょうか。
こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。



乳濁釉虫喰い

お取扱い終了いたしました。 | 「乳濁釉虫喰い」に関する記事をまとめて読む

【お客様のご感想】ぐいのみ「蒼雲」、片口鉢「心の葉」

今日 商品 届きました ☆
贈り物用の鶴のラッピング素晴らしいです☆
おまけで いただいた グイ呑み に 一目惚れ いたしました ☆
おいらぁ の 胸わぁ~☆ 今 ドキドキ でいっぱいで~す☆
本当に 啓蔵 様の作品 すんごい 作品です 毎日の 晩酌が 楽しみで~す☆

てぬぐい もぉ☆
ありがとう ごさいました。


グイ呑み 洗って ふくときに 使わせて いただきま~す☆

本当に ありがとうごさいました 。

いいクリスマス、いいお正月 が むかえられそうで~す。

本当に ありがとうごさいました☆
また 素晴らしい作品に であえる日 ぉ 楽しみに まってま~す ☆

啓蔵 様 寒くなってきたので 風邪ぉひかないよぉに 頑張って ください。

(神奈川県 H様)


(店長)
H様、ご感想をありがとうございました。
(ケータイからのメールで顔文字がはいっていてのですが、パソコンでは顔文字が出ず、申し訳ありません。)

とても喜んでくださったことが文面からたくさんたくさん伝わってきて、私までもうれしくなりました。
どうぞ、啓蔵作品のぐい呑みやお皿でおいしいお酒やお料理をお召し上がりくださいませ☆
このたびは本当にありがとうございました。
今後共どうぞよろしくお願いいたします!






【お客様のご感想】ぐい呑み 蒼乳濁、石割釉、乳濁釉虫喰い

蒼乳濁 ぐいのみ

石割釉 ぐい呑み ぐいのみ
乳濁釉虫喰い ぐい呑み ぐいのみ

お世話になります、Tと申します。
商品のほう、無事に届きました。
やはり実際に手にしますと、個性的ですばらしいです。
大切に、そしてヘヴィーに使いたいと思います。
また、おまけぐい呑みまでつけていただき感激です。
それでは、機会がありましたら、
またよろしくお願いいたします。

(東京都 T様)

(店長)
(早々にご感想を頂いておりましたのにご紹介が遅くなってしまいました。大変申し訳ありませんでした。)

蒼乳濁、石割釉、乳濁釉虫喰い、とまったく違う個性の作品ですが、それぞれにおもしろみがあり、趣のある作品だと思います。
使えば使うほど、味わいも出てくるかと存じますが、ぜひ末長くお手元でご愛用頂けると幸いです。
『大切に、そしてヘヴィーに使いたい』
というお言葉、本当にうれしいです!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



石割釉


乳濁釉虫喰い

お取扱い終了いたしました。 | 「乳濁釉虫喰い」に関する記事をまとめて読む

【お客様のご感想】ぐいのみ 小雪釉

小雪釉 ぐいのみ

ぐいのみ、先ほど届きました。
池波正太郎の「黒白」に
『黒白のみによって定まるのではない。この、ひろい世の中は赤の色や、緑の色や黄の色や、さまざまな、数えきれない色合いによって成り立っているのじゃ』
という一節が出てきますが、
この小雪釉を手にとりながら
「たくさんの色合いによって支えられながらもその上での黒と白のコントラストの美しいことよ。」
と、にやにやしています。またひとつ楽しみが増えました。感謝。                   拝

(山梨県 N様)

(店長)
個人的なことですが、私も池波作品が大好きです。(黒白も読みました。)
池波正太郎のお料理や、粋と思う感性など、本当にあこがれです。
啓蔵作品を、池波作品のそれと合せて楽しんでいらっしゃることを伺って、なんと光栄なことか、と大変うれしく、感激いたしました。
今後ともぜひよろしくお願いいたします。




【ぐい呑み】蒼雲 蒼と白の釉薬


ぐい呑み 蒼雲 陶芸作品画像

ぐい呑み 蒼雲 陶芸作品画像



ぐい呑み 蒼雲 


蒼と白の釉薬のコントラストが美しいぐい呑みです。
釉薬がはじけてところどころ「下の釉薬の地」が見えるのですが、それが、まるでちいさな泡のようだったり、小さな魚にもみえたり…本当に眺めていてあきないおもしろみもあります。

【ぐい呑みの風景】小雪釉

小雪釉

【ぐい呑みの風景】小雪釉



音楽動画を聴きながら作業をしているので一石二鳥とばかりに、音楽を聴きながらぐいのみを紹介するコーナーです。 (笑)

音楽の魅力も、陶芸作品の魅力も、同じようにうれしくハッピーな気分になる、
という意味では共通点があるように思います。

私はやっぱりロシアのピアニストが好きなんだなあと思います。
白と黒の釉薬が、キリリとしてくっきりとしたもの。そんな音。
でも単に鍵盤を叩くのではなくて、そこからまろやかでこころ揺さぶる音を発している。
小雪釉を眺めていると、そんな音楽の流れや勢いが、うつわの中に凝縮されているような気がします。
変化にとんだ音も、釉薬も、同じように魅力がありますね。

・ぐい呑み「小雪釉」



【ぐい呑みの風景】嵐


【ぐい呑みの風景】嵐
ぐい呑み「嵐」



動画とぐいのみシリーズが意外と評判がよいので、とても気分がのっている店長であります。
この曲にこのぐい呑みが合うなあ、と思うものをこれからもご紹介していきたいと思います。


先日facebookでご紹介したものですが、
・ぐい呑み「嵐」
・ピアノ曲 Liszt Sonata  


「吹くとだに…むべ山風を嵐といふらむ」とリストが、繋がるような…。ダイナミックな風の大きなうねりが見えるようですね(*^^*)(H様)



啓蔵ギャラリーのfacebookページにもぜひお越しください。
「いいね!」ボタンを押して頂けるととてもうれしいです。
http://www.facebook.com/Keizotougei




【ぐい呑みの風景】墨渦釉

【ぐい呑みの風景】墨渦釉
墨渦釉


動画を流しながら仕事をすることが多いです。

動画のピアノ曲に合わせて、一番似合うぐい呑みを。



ぐい呑み作品まとめ

ぐい呑み作品まとめ


NAVERのまとめ、で「ぐい呑み」作品一覧を作っています。


(順次追加していきたいと思います)


[Good]ボタンを押下して頂けるとうれしいです!


ぐい呑み「紋跡」撮影しなおしました。

ここのところ、紋跡についてのお問い合わせをよく頂くので、撮影しなおしました。

紋跡のカイラギは荒々しくて、がっつりとしたような印象があります。
そしてところどころのはがれは、より「廃れた感じ」を醸し出し、さらに魅力を増しています。

見れば見るほど、味わえば味わうほど、掌になじみ、使い手になじむぐいのみです。だからこそ惹きつけられるところも多いのでしょう。


ぐい呑み「紋跡」


ぐい呑み「紋跡」

ぐい呑み「紋跡」


ぐい呑み「紋跡」
紋跡




【ぐい呑みの風景】宇宙に想いを馳せる「星雲」

【ぐい呑みの風景】宇宙に想いを馳せる「星雲」

【ぐい呑みの風景】宇宙に想いを馳せる「星雲」

ぐい呑み「星雲」


派手さはないけれど、じっくりと味わいたいおだやかな印象のぐい呑み。
「深みのある押さえた蒼」のグラデーションと、
その上からかかる「彩度の低い白」の釉薬の組み合わせが、とても趣深いです。






「ぐいのみ」「ゆのみ」をまとめてご紹介

NAVERのまとめ紹介で

陶芸家 萩原啓蔵 ぐい呑み 陶芸作品集
陶芸家 萩原啓蔵 湯のみ 陶芸作品集


を作りました。

啓蔵作品を、たくさんの方に、違った切り口でご紹介できればと思います。
ぜひどうぞよろしくお願いいたします。






【ぐい呑みの風景】「蒼乳濁」の青い釉薬

【ぐい呑みの風景】「蒼乳濁」の青い釉薬

【ぐい呑みの風景】「蒼乳濁」の青い釉薬

蒼乳濁


青い釉薬は面白味があります。なによりも綺麗。
日本酒でも黄色がかった日本酒に合うかもしれませんね。

お客様から、作品の容量をお知りになりたい、というご意見を頂き、なるほどなあと思いました。
ですので、、これから少しずつ測っていこうと思います。
「蒼乳濁」については
ふるふる入れて(口元ぎりぎりまで入れて)だいたい90ccくらいでした。
実際お使いになる時には、8分目くらいまで、かもしれませんし
また、多少誤差があるかとは思いますので、あくまで目安にして頂けると幸いです。


販売する作品は当然ながら使用をいたしません。たとえ水であっても作品には入れませんので
容量をはかるときには、「作品にビニール袋をかぶせその上から水を注入し、ビニール袋の水を計量カップではかる」というようにしました。



蒼乳濁

黒い地に蒼の釉薬、そしてその上からさらに青みがかった乳濁の釉薬がかけられています。乳濁の中には、青い点が広がり、とてもおもしろい「景色」です。

こちらで販売しています。 | 蒼乳濁の記事をまとめて読む

【ぐい呑みの風景】「茶雪釉」を眺める

【ぐい呑みの風景】「茶雪釉」を眺める

【ぐい呑みの風景】「茶雪釉」を眺める

茶雪釉

赤色が混ざったような、黄色がかったような地に、雪の流れのようなもったりとした釉薬がかかっています。
この白い釉薬には、貫入や気泡があって、なんとも面白いのです。

もしかするとこれは「お酒を飲む」というより
ずっと掌でつつんで眺めて楽しむうつわかもしれない。
個性的なうつわの好きな方に。






【お客様のご感想】【ぐい呑み】土息吹




土息吹




本日,商品が無事に自宅に到着致しました。
このような困難な状況の中でも本当に迅速且つ丁寧なお手続きをして下さいまして,誠に感謝致します。
異動の時期であり,メッセージ付きのぐい呑みは,大変,お世話になった方に差し上げようと思い,メッセージなしの物は,差し上げる物と同じ物を共有したく注文した次第です。
差し上げる物と同じ状態にして欲しく,自分用の物までラッピングをお願いしてしまい,お手数をお掛けしました。
先ほど帰宅して早速,箱を開封し,先ずは自身の物を開封させていただきました。
自然に優しい丸みを持って広がる裾が独特の形を作っており,これが本当に良いです。

表面もしっとりとした乳濁で包まれており,ご紹介にあるように貫入がとても綺麗です。

色も形も写真で見るよりとても和みを感じますし,綺麗なラッピングで,間違いなく先方も喜んでくれることと思います。


この度は,このような大変な最中にあっても,細やかな配慮とご丁寧な対応を尽くしていただき,重ね重ね感謝申し上げます。
白い釉がもったりとのった感じのもの等,気になるものもたくさんあり,また,お世話になるかと思いますので,その際には,どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ブログを拝見させていただきましたが,ご紹介いただいていたのですね。
私の対応は当然のものでしたし,店長様のご対応に感心した次第でして,いやいや,誠に恐縮致しました。
一日でも早く穏やかな日常が戻るようお祈り申し上げます。


 (愛知県 K様)


(店長)
K様、このたびは本当にありがとうございました。

実はK様への発送を準備しようと思っていたのが3月11日、ちょうど東日本大震災の日でした。
地震の揺れは首都圏でも激しく、その後の停電やいろいろでとても準備ができるような状況でなくなりました。

K様からのご注文は「13日(遅くとも14日の午前中まで)お届けご希望」ということでお受けしていました。
けれども、ショップもそれから配送もそういう状況ではなく、お約束のお届け日までの発送が間に合う見込が無くご注文をご辞退させて頂きたい旨、とお断りを入れました。
ところが突然のご注文のキャンセルでご迷惑をおかけしたにもかかわらず、K様からは
地震で見通しが立たないことにご理解頂いたばかりでなく、お届けはいつでも結構です、と再度ご注文を頂いたのでした。
メールを拝見したときには、温かいお言葉とお気持ちに感激いたしました。そして胸がアツクなりました。

ご丁寧なご感想もすぐに頂いたのですが、ご紹介が遅くなってしまいました。
土息吹は、ころんとした形と、貫入のやさしさがある作品です。
ご先方様やK様のお手元で末長くご愛用して頂ければ本当にうれしく存じます。
このたびは本当にありがとうございました。
今後共どうぞよろしくお願いいたします。




【ぐい呑みの風景】ぐい呑み乳濁雲を眺めてみる




啓蔵ぐい呑み 乳濁雲


形状としてはほっそりしているけれど、釉薬がどっしりと、もったりと、ついているので、端正とは言い難い、個性的な「顔」を持っている。
片手にもって眺めてみる「ぐい呑みの風景」



乳濁雲

個数限定販売です。
在庫が無くなり次第、お取り扱い終了となります。

こちらで販売しています。 | 乳濁雲の記事をまとめて読む


【お客様のご感想】海底

ぐいのみ 海底
ぐいのみ 「海底」



本日,商品が無事に自宅に到着致しました。感想をおくります。(画像も)

以前から緑色系のぐいのみがほしいと思っていたのですが、
貴ページで「海底」をインターネットでたまたまみつけました。

写真でみた第一印象は、緑色といっても暗い感じがして、正直迷いました。
ただ、緑色も珍しいし、と思って申し込みました。

届いたとき、渋いぐいのみだなあと思いましたが、
実際日本酒を入れて飲んだとき、底のほうにみえるあかるいほうの緑色と暗い色が、とてもいいなあと思いました。
とっつきにくい感じがしたが、使ってみると、これがなかなかいい味を出していますね。気に入りました。
ありがとうございました。

 (長崎県 N様)


(店長)
N様ありがとうございました。
「海底」は地味な作品かもしれません。けれども、深海の底は(行ったことはありませんけれども)こんなイメージかも…と思ったりもします。
作品をご覧になった印象と、実際にお使いになった印象と違う、ということはよく耳にしますが、
N様のご感想をうかがってとてもうれしくなりました。
今後ともぜひご愛用頂けるとうれしいです。



【みどりいろを基調にしている釉薬】「淡碧(筒)」「海底」



緑色を基調にした釉薬を使った作品です。

淡いおだやかな「淡碧(筒)」
個性的である種のこだわりを主張しているかのような「海底」

並べてみると、とてもおもしろい景色です。











Copyright © 2018 keizogallery (陶芸家 萩原啓蔵)


トップへ戻る