ぐい呑み、酒器、抹茶茶碗、湯のみ、片口鉢、やきものをご紹介しています。
オンラインショップ | Facebookページ | Keizo Google+ページ | sitemap



「 陶芸作品感想集 」 に関する記事一覧


【作品ご感想】ぐい呑み 蒼釉波 紬紋釉(小)

【お客様からのご感想】ぐい呑み 蒼釉波 紬紋釉(小)
2
3
『主人と友人が私がいつもリツイートさせていただいている@keizogallery のぐいのみを誕生日に贈ってくれました。啓蔵ギャラリーさん、いろいろ助けていただいたようで、ありがとうございました! 』

(米国 T様)


(店長)
お誕生日プレゼントということでご注文を頂きました。
喜んで頂けて本当に嬉しいです。同時にとても光栄な気持ちでいっぱいです。
啓蔵もこのメッセージがさらに作陶の励みになると思います。本当にありがとうございました。

(T様がtwitterでツィートしてくださったものをご了解を頂き、ご紹介いたしました。)




作品のご感想 ぐい呑み 青波

ぐい呑み 青波

ぐい呑み 「青波」


商品は、8月19日に届きました
プレゼントして頂いたぐい呑みも綺麗ですね。
ありがとうございました。

今回購入したぐい飲みは、写真で見るよりも色、形とも良く
非常に気に入りました。
焼き物は、写真で選ぶと不安なのですが今回は大満足です

ありがとうございました。
(埼玉県 U様)


(店長)
それぞれ個性のある作品ですが、実際にご覧になって気に入って頂き、
とてもうれしく存じます。

オンラインショップは実際に触ったり眺めたりしてご購入ができないので
ご不安もあるかと存じますが、”大満足”のお言葉をありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



【作品ご感想】 ぐい呑み 蒼雫


2
ぐい呑み 蒼雫

数年前にHPで販売されている時に気になっていたのですが、
当時は手に入れる機会を逃してしまいました。
この度、再販のお知らせを拝見し迷わず購入し、到着を楽しみにしていました。
 
帯状に薄く掛けられた 白い釉薬は下地との混ざり具合が綺麗で、
所々に濃淡がある白い釉薬と、虫食の強弱とがうまい具合に
調和されいている中にも変化があり、私は強く虫食いが出ている
部分が気に入っています。
いろいろと見る方向を変えながら、違った風景を楽しんでいます。

この作品で辛口の冷酒を飲んだら格別だろうと思いましたが、
なんか使うのがもったいない気がして・・・

今しばらくは観賞用として、楽しみたいと思います。
この度、手に入れる事ができ良かったです!ありがとうございます。



◆おまけにいただいたぐい吞み
素晴らし!

こんなに虫食いが沢山出ている作品は、啓蔵さんならではのテイストですね!
やさし感じの色合いも気に入っています。

こんなに素晴らしい作品を、おまけで頂戴してしまい大変恐縮です。
ありがとうございます。大切にいたします。

HPに工房の風景や、作成途中段階の作品、工房に置かれた数々の作品などの
写真が掲載されていますが、これらを見るのも 密かな楽しみです。


こういう場所で、日々釉薬の研究が試行錯誤された結果、
やっと素晴らしい作品が生まれ、私の手元に来たんだと、
考えると、より一層大事に大切に使おうと思います。

また素晴らしい作品を楽しみにしています。

(東京都 Y様)



(店長)
Y様、ご感想をありがとうございました。
以前に、蒼雫をご覧頂いてお問い合わせを頂いた時、既にお取扱いが終了となってしまい、とても残念がられたことを思い出します。

蒼雫をお手元でご覧になられ、印象的なご感想は
「いろいろと見る方向を変えながら、違った風景を楽しんでいます。」
まさしくそうですね!方向によっても、色合いや虫食いの景色がまったく違い、それぞれに楽しめるかと存じます。

啓蔵作品を楽しみにしてくださり、ご愛用して頂けることに本当に感謝しております。
本当にありがとうございました。



ぐい呑み 蒼雫

【作品ご感想】「白ゆず肌」「淡碧(筒)」

ぐい呑み 淡碧(筒)
ぐい呑み 淡碧(筒)


Iです。
本日 商品が無事に到着いたしました。
今回 注文のぐい呑みは、プレゼント用に購入で 早速 お相手にお渡ししたら 大変 喜ばれて大変 満足して降ります。
このたび お手数を お掛けしてしまい さらに 啓蔵様の素敵な味わいのあるデミタスカップまで お付けいただき 大変 恭しくです。
デミタスカップ ありがたく大切に使わせて 頂きます。啓蔵様のデミタスカップが 私の手元に残って眺められるのが大変 嬉しいです。
素晴らしい 対応ありがとうございました。
また 購入の機会がありましたら 宜しくお願いいたします。

(新潟県 I様)

(店長)
I様、ご感想をありがとうございました。心から感謝申し上げます。
「白ゆず肌」を2個とのご希望でしたが、在庫が1個しかなく、もうひとつにつきましては、I様から迅速なお返事を頂き、淡碧でのご希望で、対応いたしました。
その節はいろいろとご迷惑をおかけいたしました。
本当に申し訳ございませんでした。

ご先方様に喜んでいただけて本当にうれしく光栄に存じます。
いろいろと至らない点もございますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


【 作品ご感想】白釉

白釉

ぐい呑み 白釉



先月白釉を購入させて頂きましたIです。到着後からさっそく使用させて頂いておりますが、期待以上のものでした。ありがとうございます。

酒を注げば湧水と、湧水のところだけ解けている雪のようであるし、それを飲むと内側の釉薬の穴の中の空気が弾け、パチッパチッと音がして、また泡が上がってくる様子は春を待つ冬山の風景を切り取ったように感じました。五感で楽しめる珍しい逸品でございました。
また、写真では一見白と黒のコントラストがはっきりしている作品に見えますが、実際にはもっと柔らかい印象を受けました。地の部分が紫がかっていると言えばよいのでしょうか。

(鹿児島県 I様)

(店長)
I様、ご感想をありがとうございました。
『酒を注げば湧水と、湧水のところだけ解けている雪のようであるし、それを飲むと内側の釉薬の穴の中の空気が弾け、パチッパチッと音がして、また泡が上がってくる様子は春を待つ冬山の風景を切り取ったように感じました。』
こんなふうに表現して頂いて、本当にうれしく光栄です。
あのもこもことした釉薬の流れは見ていても、触っても、そして使っても飽きないことと思います。
ぜひ今後とも、ご愛用を頂ければ幸いです。本当にありがとうございました。


【お客様のご感想】 ぐい呑み 「漆黒」

ぐい呑み 漆黒 陶芸作品
漆黒も赤みがこれほど強いとは、思いませんでした。
白とのコントラストももう少しあるのかと思っておりました。
写真画像と実際とは、違うものだと実感しました。

直観的には好きなデザインだったので、じわじわ好きになってくると思っています。

漆黒のデビューのため、善知鳥の大吟醸買いました。
何かと、高くつきます。

WEBにもありましたが、徳利があればいいと思います。
個性が強く、なかなか会うものがありません。
(神奈川県 M様)


(店長より)
M様、ご感想をありがとうございました。

漆黒は、キリリとした釉薬の躍動感がすばらしいぐい呑みだと思います。
M様は、日本酒にもお好きだと伺っておりますが、すばらしいお酒とぐい呑みで至福の時間を過ごす…というのは、なんて素敵なことでしょうか!

(啓蔵は徳利はたぶん作らないと思いますが、機会がありましたら話てみます。)

本当にありがとうございました。



漆黒

お取扱い終了となりました。 | 漆黒の記事をまとめて読む

【お客様のご感想】ぐい呑み 「泡紋様」

ぐい呑み 「泡紋様」
昨年購入した『泡紋様』の開封を、お正月の楽しみと我慢し、
新年早々開封しました!

啓蔵さんの作品を幾つか所有していますが、
下3分の1を残し、上部全体に釉薬が掛かっている景色の作品を
手にしたのは、実はこれが初めてで、とても新鮮でした。

下3分の1の部分の釉薬の色合いが、上部の青白釉薬をとても引き立ています!

啓蔵さんの作品でこの釉薬賭けのパターンの作品を見た記憶はあまりなく、
非売品となっている『薄青カイラギ』しか思いつきませんでした。

虫食いの表情も、下の方はポチポチ虫食いで、
中腹に行くにつれポチポチが幾つも連なり、
口元の辺から内側にかけては大き目なクレータへと変わって行く変化が面白いです。

数量も限定と云う事もあって、手に入れる事ができ良かったです。
大切に使わせていただきます。

(東京都  Y様)


(店長)
Y様、いつもご感想をありがとうございます。
気に入って頂けてうれしいです。

これは、たまたま数個はいっていた作品で、すぐに売り切れてしまいました。
ご感想にも書かれていらっしゃいましたが、やさしい感じの虫食いが上部にのみかけられていて、特に口元からの変化の様子も面白い、なかなかレアな作品です。

啓蔵ファン歴の長いY様のお手元で末永くご愛用して頂けると、”作品冥利に尽きる”ような気がいたします!
本当にありがとうございました。


(この作品は、販売終了となりました。)

【お客様のご感想】 ぐい呑み 白釉

白釉
ぐい呑み 白釉



お世話になってなっております。Kです。

ぐい呑み「白釉」が届きました。
非常にすばらしい出来栄えで、とても気に入りました。
実は、破れ饅頭のような、おいしそうな仕上りのぐい呑みは10年程前から
欲しいと思っていたのですが、思うようなデザインがなかったり、高価であったりと
購入の機会がありませんでした。今回、購入する事が出来て大変嬉しく思います。


また、おまけのぐい呑みを付けていただきまして、ありがとうございました。
景色が綺麗で馴染み良く、お酒がおいしくいただけそうです。
啓蔵先生は、おいしそうなぐい呑みを沢山作られていますので
是非、今後も購入していけたらと思います。

(東京都  I様)


(店長)
K様、メッセージを本当にありがとうございました。
(K様には、贈り物用と、ご自宅用とご注文をいただきました。)
気に入って頂けて本当にうれしく光栄に存じます。

「破れ饅頭のような」という表現に、思わずくすっと笑ってしまいました。
味のある!?個性的で面白味のある作品がお好きなのではないでしょうか。
啓蔵作品は、どこにもないような作品がございますので、ぜひまた機会がありましたらお立ち寄り頂ければうれしく存じます。
本当にありがとうございました。



【お客様のご感想】 ぐい呑み 「碧淡青」 

ぐい呑み 碧淡青

ぐい呑み 碧淡青



こういったものを頼むのは初めてだったのですが、器というものは楽しむものだということを改めて感じた器でした。
おまけに頂いたものも自分の好みで本当に嬉しかったです。
おかげさまで今まで以上にお酒を飲む時が楽しくなりそうです。
どうもありがとうございました。

(東京都  I様)


(店長)
I様、ご丁寧なメッセージをありがとうございました。
そして気に入って頂けて本当にうれしく光栄に存じます。

青色の微妙に色加減がオーロラのようで、本当に素敵ですよね。
ぜひこれからもご愛用して頂ければ幸いです。


ぐい呑み お礼のお葉書を頂きました。

ご感想の葉書
「父の日」にとご依頼されて、萩原啓蔵のぐい呑みを先日発送しました。
受け取られたお父様から、ご丁寧なお葉書を頂戴しました。

本当にうれしく、そして光栄です。


*個人情報に関わる箇所は一部ぼかしております。








【お客様のご感想】 ぐい呑み 「宇宙の蒼」 

ぐい呑み 「宇宙の蒼」 
ぐい呑み 「宇宙の蒼」 


ただいま「宇宙の蒼」が無事届いたことを確認いたしました。
加えて、おまけもつけていただいたようで、誠にありがとうございます。

今後、大切に扱わせていただきます。
またの機会にはよろしくお願いいたします。

(東京都  M様)


(店長)
M様、無事にお届けできたことを伺いましてほっといたしました。

「宇宙の蒼」は本当に趣深いぐい呑みですよね。
お手元でご愛用頂ければ幸いに存じます。




【お客様のご感想】ぐい呑み 紬紋釉

【お客様のご感想】ぐい呑み 紬紋釉 ぐい呑み 紬紋釉
非常に気に入りました。
落ち着きのある、ほっとする味わいがいいです。

これからの季節、ちょっと熱めの燗をした日本酒が合いますよね。
無粋な手が写っていますが、うれしがって一杯呑んでおります。
どうもありがとうございました。

(埼玉県  M様)

(店長)
M様、ご感想と画像を本当にありがとうございました。
紬紋釉は、落ち着いた味わいがあるぐい呑みだと思います。
特に、男性の方がお使いになると、とてもお似合いではないでしょうか。

それにしても、日本酒を愉しんでいらっしゃるのが伝わってくるようなお写真!
本当にこちらこそありがとうございます。


紬紋釉

温かみや優しさのようなものを感じます。地はうっすらと緑が混ざった茶色のぐい呑みです。
落ち着いて渋い作品です。男性の方にお勧めいたします。
こちらで販売しています。 | 紬紋釉の記事をまとめて読む

【お客様のご感想】ぐい呑み 「啓蔵虫食い」

ぐい呑み 「啓蔵虫食い」  ぐい呑み 「啓蔵虫食い」



先日「虫食い」を注文しました者です。大変満足し、他の酒器と較べながら、あるいは眺め、あるいは酒を汲みながら楽しんでおります。酒も旨く覚えるのは根が単純なせいでしょう。

(京都府 Y様)


(店長)
Y様大変光栄です。本当にありがとうございました。
これからもご愛用頂けるとうれしいです。
啓蔵も大変喜んでおりました。

ところでY様から、続けて
『ところでご相談があるのですが、これに合う徳利がない。所持しているそれは信楽、丹波、備前などもうお察しのように無骨だが、土の地味を押し出した温か味のあるものです。
この「虫食い」に似つかわしい徳利があればご紹介頂けませんでしょうか。白磁や楽、萩、志野など探しましたが、「うむ!」と思えるものには未だ出会わずじまいです。 よろしくお願い致します。』
というご質問がありました。

『残念ながら啓蔵は徳利は作っておりません。
機会があれば「虫食い」と同じ釉薬で作ることもあるかもしれませんが、高齢のため、作陶もなかなか大変そうですので実現は、むずかしいかもしれません。』
とお返事をさせて頂きました。

酒器の情報などがありましたらWebなどでもご報告したいと思っております。


【お客様のご感想】ぐい呑み 碧淡青



ぐい呑み 碧淡青





碧淡青


こんにちは。遅くなりましたが先日はありがとうございました。

お酒は嗜みませんが、色が綺麗で憧れました。実際、芽吹いたようなイキイキとした色合いにまた惚れました。
小鉢として使いたいと思いますが、料理が好きなのでいろいろ楽しみです。

またお邪魔します。


(広島県  U様)


(店長)

ぐい呑みのご感想をありがとうございました。
このエメラルドグリーンをベースにした釉薬は、自然回帰、というようなイメージがあります。
芽吹きの色合いは力がわいてい来るような気がします。
ぐい呑みとしてだけでなく、小鉢としてお使いになるのもひとつのアイディアですね。
(もしよろしければ画像などをお送り頂けないでしょうか。ぜひご紹介させてください。)

今後ともご愛用頂ければ幸いです。


何度見ても優しげな乳白色の下から爽やかな碧と青がのぞく素敵なぐい呑みですね。海とも芽吹く様とも感じて。わたしは、これで、冷やした甘酒をいただきたいです。きりりとした口当たりに、優しい甘さ、ピッタリ。(*^^*) (H様)

やさしく落ち着いた緑色がステキです♪。(W様)



【お客様のご感想】ぐい呑み 蒼乳濁、蒼カイラギ

ぐい呑み 蒼乳濁
蒼乳濁


(萩原啓蔵ギャラリーのfacebookページで、ご感想を頂きました!)
『先日はわがままを聞いていただき、早急な手配、本当にあ​りがとうございました。
ドイツ人の友達も大変喜んでくれ​たと思います( ´ ▽ ` )ノ 』
(東京都 D様)



(店長)
ドイツ人の方への送別のお品としてご注文を頂きました。
喜んで頂けて大変うれしいです。

今回のご注文の際に前回ご注文を頂きました「蒼カイラギ」についても触れてくださいました。
『こんにちは。以前カイラギこ購入させていただきましたDです!
毎晩、梅酒を楽しんでおります。』

本当にありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!


蒼カイラギ 蒼カイラギ



素敵な色合い!幻想的な風合いですね。(Z様)

ヒビの感じも素敵ですよね!ガラス屋(琉球ガラス)なので毎日ガラス作品を見ておりますが、ガラスでは表現できない、啓蔵先生ならではのこの作品…うっとり見てしまいました!(Z様)






【お客様のご感想】湯のみ「虫喰釉碧衣湯のみ 」


虫喰釉碧衣湯のみ

虫喰釉碧衣湯のみ


虫喰釉碧衣湯のみ、無事届きました。
無理を言って父の日に間に合わせていただきまして、本当にありがとうございます。
「父の日」と言っても私の夫へのプレゼントなのですが・・。ふっくらとした形がメタボ気味な夫にぴったり(?)だと思います。
落ち着いた青地につやのある薄い碧が優しげです。夫も手に取り大変喜んでいます。
私の湯飲みや夫のぐい飲みも少しずつそろえて行きたいと思います。

(仙台市  Y3様)


(店長)
Y3様、ご感想をありがとうございました。
ご主人様に喜んで頂き、大変光栄です。あのだるまのような形は、掌にもなじみ使いやすいのではないかと存じます。大ぶりの湯飲みですが、焼酎カップとしてお使いいただいている方もいらっしゃいます。
ぜひ、いろいろとお楽しみください。
またご縁がございましたらぜひお立ち寄り頂けるとうれしく存じます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




虫喰釉碧衣湯のみ

【お客様のご感想】ぐい呑み「小雪釉(虫喰い)」

ぐいのみ 小雪釉(虫喰い)



小雪釉(虫喰い)


先ほど届きました。ありがとうございました。
自分用として注文しました。(一応父の日ということで)
好きな酒を気に入ったぐいのみで飲めるというのは、いいものですね。
実際に届いて使ってみると、凹凸(ゆうやくの厚み?)みたいなのがちょうと手にしっくりしました。
晩酌が楽しくなります。
またいつか、ちがった色のものも欲しいと思いました。 拝


(秋田県 T様)


(店長)
T様、ありがとうございました。
啓蔵作品は釉薬が集めにかかっているので、そのなんともいえない厚みが、ちょうと手にしっくりくるのかもしれません。
これからも晩酌をぜひお楽しみください。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


これは石畳にはらはら牡丹雪が降り積もってゆくイメージが浮かびます。冬の夜に温かな部屋で、夫と晩酌をいただきたいです。(H様)


【お客様のご感想】ぐい呑み「紬紋釉 」

ぐい呑み「紬紋釉 」
紬紋釉


お世話になった恩師の退官記念に注文しましたが、丁寧で迅速な対応をしていただきまして感謝いたします。
(厳しい先生で好みもうるさい方だったので、いろいろと探しまわりましたが、なかなかいいものに出会えず、たまたま出会ったこの作品をみて、これだ!と思いました。
先生も大変喜んでくださり、一同ほっとしているところです。
本当にありがとうございました。)
(東京都 S様)


(店長)
ご先方様に、ぐい呑みを喜んで頂けて本当に光栄で、うれしいです。
(皆様のお気持ちも伝わったからこそ、と思います。)
ご縁がありましたことに、心から感謝申し上げます。

今夜は休肝日なので、少し目の毒です(笑)でも、とても美味しそう(^_^.) (K様)

いやあ、素敵です(S様)


紬紋釉

温かみや優しさのようなものを感じます。地はうっすらと緑が混ざった茶色のぐい呑みです。
落ち着いて渋い作品です。男性の方にお勧めいたします。
こちらで販売しています。 | 紬紋釉の記事をまとめて読む

【お客様のご感想】ぐい呑み「白釉」

ぐいのみ 白釉
ぐい呑み「白釉」


こんばんは、藤井です。

「白釉」届きました。

数日間、目で楽しんだ後、
本日初めて、「白釉」でお酒をいただきました。

垂れる位、釉薬のたっぷりとかかった部分と、
泡状になって地肌が透けている部分のバランスが何ともいえません。
しっとりと手になじみますね~。

お酒を呑む際には、
つるつるとした釉薬の泡の起伏が何とも唇に心地よく、
お酒を口に運ぶ度に幸福を感じてしまいます。

「たっぷりと釉薬のかかった白釉」、リクエストに応えてとり置いてくださり、
誠に有難うございました。
これからもずっと大切にします。

また、おまけのぐい飲みをつけてくださったおかげで、
父親と二人で楽しいお酒を酌み交わすことができました。
重ねて御礼申し上げます。

※感想は、実名で使っていただいて構いません。
これからも楽しみにしております。

(千葉県 藤井様)


(店長)
実名をお出ししても構いませんとのことでしたのでお名前をお出しいたしております。

白釉は、シラスを原料にした啓蔵のオリジナルの釉薬を使った作品ですが、作品の中でも、より「もこもこ」になっているぐいのみはこちらが最後の1点でした。
藤井様よりお問い合わせを頂いておりましたので(お取り置きをして)、ご希望に沿えてなによりでした。

まろやかな口あたりというのは、ぐい呑みの「口づくり部分」が大きく影響してくると思いますが、ここは啓蔵もこだわりがあるようです。
啓蔵にとってもきっと藤井様のご感想は励みになるかと存じます。本当にありがとうございました。

それからお父様とぐい呑みでお酒を酌み交わすことができてよかったですね。
これからお手元でご愛用を頂けると光栄でございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【お客様のご感想】ぐい呑み:茶雪釉、紋跡

茶雪釉

■茶雪釉
実際に手にして見ると、落ち着いた茶釉の色合いのカイラギ模様に、ゆったりと流れた白釉薬の感じがとても良いですね。茶釉と白釉の色合いがとても気にいっています。
数年前の発売当初から気にはなっていたのですが、ついつい他の作品に目が行ってしまい購入までに結構な月日が経ってしまいました。最後の在庫だったようで、手に入れることが出来てよかったです!




ぐいのみ



紋跡

紋跡は2つ目の購入です!大胆なカイラギがたまりません。
1つ目は2005年にホームページで啓蔵さんの作品に出会い、
初めて購入したのがで『紋跡』でしたが、こうして2つを見比べてみると、
同じ作品でもまったくカイラギの大きさや厚み、表情が違い、作品ごとに個性があり
まさに1点ものといった感じがし、それぞれに愛着が沸きます。

茶雪釉、紋跡 共にいい作品を手に入れる事が出来て、とても良かったです。
大切にします。

休みの日などに昼間から幾つもの啓蔵さんの作品を持ち出し、
じっくり眺め手にしていると、心が癒されます。

(東京都 Y様)


(店長)
Y様、ご感想をありがとうございました。
「茶雪釉」は最後の1個でした。あのぷっくりとした白い釉薬と、茶色のカイラギの取り合わせは絶妙ですよね。気に入って頂けて本当にうれしく存じます。

「紋跡」は、一年ほど前でしたでしょうか、Y様からひび割れのおおきな紋跡があればお知らせください、というお問い合わせをいただいておりました。
先日、啓蔵から送られてきた作品の中に、まさにそのようなひび割れのおおきな紋跡が1個だけはいっているのに気づき、Y様にご連絡した次第でした。
(私も、もう手にはいらないものと思っていたのでびっくりしました。)

Y様のお手元で愛されながら鑑賞されている作品たちは本当に幸せでしょう。
そして、Y様のように大事にしてくださる方に作品を託すことができましたことを本当にうれしくありがたく思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。














Copyright © 2017 keizogallery (陶芸家 萩原啓蔵)


トップへ戻る