虫喰釉湯のみ(だるま)

 本日、無事に作品が届きました。
 この度も大変お世話になりました。

 早速いつもの手順(儀式)を踏んでダンボール箱を開封しました。
 当然まだ使用していないので、見た目の感想ですが「虫喰釉湯のみ(だるま)」
については、念願の箱書きに感動したうえに、実家の母親が毎日愛用している
「虫喰釉薬湯のみ」と比較して随分グラマラスな印象を受けました。
 これで焼酎を飲んだらさぞや美味しいだろうというのが感想です(笑)

 もう一つ、いつも「おまけのぐい呑み」という表現に躊躇してしまう非売品の作品
ですが、底に啓蔵先生のトレードマークが無いこと、私が譲っていただいたどの
ぐい呑みより大きいこと、そして現在販売されている作品のどれにも似ていない
発色に驚きました。底には「シラス」との先生の直筆つき。

 どちらの作品を使用するか(今回はどちらも使用しない気が・・・)悩んでいます。

 また、使用させていただいた場合には別途感想をお送り致します。

 この度も大変お世話になりました。

(埼玉県 N様)

(店長)
ご紹介が遅くなってしまいましたがご感想をありがとうございました。
本当に啓蔵作品を大事にしてくださりいつもありがとうございます。


以前にN様には、虫喰釉湯のみ(筒)をお母様の贈り物としてお買い上げ頂きました。
今回のだるまの湯のみは、N様がご自分でお使いになるとのことでございました。
だるまの、ふんわりしたカーブ(グラマラスな、という表現に思わずくすっとしてしまいました。)が、掌になじむかと思います。
虫喰いも味わい深い作品ですよね。

ぜひお使いになられたご感想もお待ちいたしております。
今後共どうぞよろしくお願いいたします。


虫喰釉湯のみ(だるま)




                     



タグ: , , ,